どうしても離婚したい 奈良県 男性

ダウンロード (1)

奈良県 男性

妻とはもう何十年も寝室は別で、家庭内別居状態です。
子供達はすべて成人して自立しており、私名義の家に妻、実の両親と住んでいます。

妻は子供達が自立してからというもの、家事を全くしなくなり、年老いた実母が買い出しや料理をしています。
生活のため、家族のため、小遣いも貰わず今まで給料も全額妻に渡し真面目に働いてきました。
妻は収入はすべて自分の物にし、毎月何度も体の療養と称し、温泉に外泊するなどを繰り返しています。
帰ってもご飯もなく夫としての立場もなく、もうこんな生活に限界を感じてきました。
そこで離婚調停を申し立て離婚しようと思いましたが、双方の意見を聞かれるだけで、(妻は自分ばかり一人頑張ってきたと主張し)妻は離婚には応じません。

そんな中、ある出会いがあり、これから私は新たにこの女性と家庭をやり直したいと生きる希望になりました。そのためにも早く離婚したいと思い、弁護士にも相談しましたが、慰謝料を支払うことを呈示しても、離婚に応じず、困難な状況が続いていました。

正面からの話し合いが無理でも他の方法でどうにかならないか。と検索していたところ、こちらのサイトを見つけ、相談しました。
密に相談することで、糸口を見つけ、現在は、第二の人生を謳歌し、親孝行もしている次第です。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください