弁護士も断られた話  東京都30代女性

私は20代の頃いわゆる風俗で働きながら一人のバンドマンと生活していました。

レッスン受けるのに数十万、打ち上げするのに数万円、スタジオ借りるのに数万円、やっとCDを出す話が来ても更に数十万と私から持っていきました。

当時は売れるなら、彼の為ならと我慢を重ねてお金も生活費まで出していました。

ところがCDの話が立ち消えになり、彼も音楽に身を入れなくなっていきました。自然と音楽に夢中になっていたころの彼への情熱も愛も薄らいでいきました。

口ではお金は返すといっていたのでバイトしながらでも少額でも返してくれると思っていました。

お金の事で口論が多くなりある日家に帰ると彼の物は何一つなく出ていってしまいました。すでに私は愛情は無く、今まで貸して借用書がある分でも200万近く実際は1000万以上ですが一円もかえって来なく音信不通になりました。

そこからは警察行ったり弁護士に行ったりしましたが、事件性がない事や裁判してもとれるかわからないなどほとんどが協力的ではありませんでした。

そんな中で解決屋さんに相談だけでもと思い問い合わせてみたところ事情を話し、分割で返済させる確率は80%と言われ、もし相手を塀の中に入れたい場合のアドバイスまでいただきました。

ただ他の会社にも見積もりを頂いていましたが着手で払う分の説明をしてくれたのはここの解決屋さんだけでした。

他社は独自のやり方だとか濁して教えてくれず解決屋さんだけが工作日数金額すべて教えてくれました。

教えていただいたことは書けませんが二年前から毎月18万の返済があります。借用書だけでなく私と相手の言い分の落としどころの金額で返済してもらい、来年は海外でも遊びに行こうと思います。

解決屋さんありがとうございました。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください