恋人に貸したお金 大阪府 女性

NKJ56_mankenmottekuchiwokakusu-thumb-1000xauto-15385
大阪府 女性 40代

社内恋愛で交際していた男性にお金を貸しました。金額は1千万円弱にもなります。
両親の病気や介護のためにと、複数回お金を貸しまして、銀行振り込みの控えはありますが、借用書はありません。
私は彼から結婚しようと言われており、いずれ生活費としてでも返してもらおうと思っていました。
勤め先は社会的信用も高く、基本的には収入は多いほうといえます。

当社は、規定として職員間の金額貸借を禁止しており貸方借方双方の罪となってます。
しかし、彼は他の同僚からもお金を借りており、その貸し借りが会社にわかってしまいました。
私の件については、わかっていない様子です。
彼の会社での処罰はまだわかりませんが、彼は退職届を出し就職先を探しています。

この件で判明したのですが、彼には離婚したと聞かされていたのですが、妻とは別居中ではあるがまだ婚姻中であり、しかも渡したお金は病気や介護ではなく、ギャンブルや豪遊に使っていたとのことです。

彼は働いて返すと言ってはおりますが、今までの彼の行動から口約束でちゃんと返済してくれるとは思えません。
弁護士などにも相談し、借用書等正式な取り決めをしようと思いましたが、のらりくらりとかわされ、しかも、どうやら破産に向けての動きもあるようです。

騙されていたとしても貸した私にも責任はありますが、このまま逃げられてしまうと思うと、非常に悔しく思い、こちらに相談いたしました。

担当の方にも親身になっていただき、また、精神的なケアも十分でした。
現在、きちんと弁済はされており、前に進むことができております。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください