晴らせぬ恨み 東京都30代男性

私は近所の顔見知りが経営してる歯医者で親知らずを抜きました。

なじみなのでおそらくは料金も安く抜いてくれたんだと思います。しかし一か月経っても痛みは引かずそのうち鼻とのどから変なタンのようなものまで出始めました。歯医者に相談し薬を処方されても一時期しか回復せず他の歯科に試しに診断してもらいました。

そしたら抜き方が雑らしく内部で感染症になっていました。その事を初めの歯医者に告げると急に態度を変え、他の歯医者に行くならもう薬も出さないし二度と診察はしないと言われたった二万円の返金で返されました。

どうしても納得がいかず弁護士や消費者センターに聞いても相手が歯医者だと訴えても勝算が薄いらしく力になってもらえませんでした。

私は治療費が欲しかったのではなく急に態度を変え治療を途中で投げ出す歯医者が許せませんでした。

治療に関してはお金と時間がかかりましたが他の歯医者でオペしてもらい回復はしました。

謝罪の言葉もなくのうのうと歯医者を続けてることが一番許せなくて、ただ一人じゃどうしようもない思いの時に解決屋さんを見つけました。

さらにお金がかかるのはバカバカしかったですがそれ以上に許せなくてその気持ちも解決屋さんに正直に話し、具体的な工作を提案してもらえました。

正直躊躇しましたが許せない気持ちが勝り実行してもらいました。

二か月後今は歯医者の廃業が流行っているそうです。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください