浮気 ばれそう

旦那に浮気をしてることがばれそうなので、何とかして欲しいといったご相談についてご説明いたします。

基本的に、浮気は良い事ではありません。

まあ、当たり前ですが・・・。

しかし、浮気をしている妻にも、本人にしか分らない理由がありますから、第三者的な一般論だけでは、理解できなかったり、納得できなかったりする事はよくあります。

外から見て、内部を理解する事は大変難しく。それを理解してもらうには簡単なことではありません。

そういった問題を抱えている30代の主婦の方からのご相談になります。

浮気は、結構前から行っており、具体的には不貞行為に該当する行為を何度も、場所を問わず行なってしまったといった内容です。

不貞行為とは、離婚の際に圧倒的に不利になる状態を作り出す事であり、具体的には配偶者以外との性行為になります。

不貞行為の事実を配偶者が知ってしまった場合は、圧倒的に有利な状態で離婚をする事が出来ますので、離婚をしたい配偶者にとっては最も入手したい事実になる事には間違いありません。

ただし、どんなに不貞行為を行なっていても、それが証明できなければ、不貞行為として認められることはありません。

似たような言い訳に、以下のようなものがあります。

脱税をしてもばれなかったら、脱税ではないと訳の分らない事を自慢している人と同じような状態です。

早い話が、ばれなかったら分らないし困らないという事です。

ばれてしまったら、そのとき何とかすればよいといった、相当な行き当たりばったりの考えですから、何かが起こったときはご自身の判断で対応する事が出来ません。

今回、ご相談頂いた主婦の方は、この不貞行為がばれそうだから、何とかして欲しいと大変困った様子でご相談してきました。

正直言って、お電話やメールで、浮気が旦那にばれそうなので何とかして欲しいだけでは、あまりにも大雑把過ぎて、正しい分析も出来ない為、ご対応は難しくなります。

また、ご自身の都合が良いように話が書き換えられている事もあり、ご質問に対して正しい対応が出来ない事もあります。

この場合は、直接お会いして、正しい情報をお伺いするのが必須になります。

電話やメールでは、混乱している方が発するメッセージを受けても、それだけではチグハグな状態であることが多く、正しく物事を組み合わせる事が出来ないからです。

直接お会いする事が難しい場合は、お電話でのご対応になりますが、日本国内にいる場合は、なるべく直接お会いするようにはしています。

そこで、今回のご相談の詳細を確認することにしました。

なぜ、浮気が旦那にばれそうだと思ったのか?

ここから、お話を聞く事になります。

最近、部屋が盗聴されているのではないか?、怪しい人に尾行されているのではないか?といった直感的な疑問や不安が、浮気がばれそうになったと思われる原因である事が分りました。

お話を聞くと、浮気の実行場所は、至るところで行なわれていますので、どこかで誰かに見られていても、それは不思議ではありません。

長期間にわたって、浮気を続けていくと、誰でもこのような状態になることがあります。

当然、どのような人でも罪悪感は感じて浮気をしている事が殆どですし、罪悪感の全く無い人でも、旦那に対しての報復や復讐の意味を込めて、あえて浮気を繰り返す主婦の人もいます。

繰り返しますが、ご結婚をされている状態での浮気や不倫は、どこの世界にいっても正しいと認められる事はありませんし、法律論で見ても、勝ち目の無い戦いになります。

10対0の信号無視の交通事故のようなものです。

ただし、唯一、理解してくれる可能性のある感情論で見た場合は、単純にそうではない場合もある事は事実です。

ここがポイントで、主婦の浮気の原因になっている、根本的な問題を誰かが解決してあげないと、浮気は永遠に続きますし、最終的には、離婚で解決といった状態になることもあります。

法律的な概念だけではなく、個人にしか分らない感情的な部分を、いち早く解析して理解していく事から、今回の問題のご対応は始まっていきます。

浮気がばれそうだから、何とかして欲しい?

だったら、浮気をやめればいいだけじゃないの?

浮気をする方が悪い。当たり前の事を言わすな!

殆どの方が、こういった感覚で意見をすると思いますが、これは正しい対応ではありません。

全ての家庭を持つ女性に該当している訳ではありませんが、もっと分りやすく言えば、浮気を辞めさせて欲しいから、浮気をしていると言えばよいでしょうか?

なんだか、矛盾しているようで、意味が分りにくいかもしれませんが、実際にはこのパターンに該当する女性は沢山います。

それでは、具体的に浮気がばれそうな場合はどうしたらよいのでしょうか?

最初に、何をどうしたいのかを確認して、浮気に関わる登場人物、金銭の流れを全て、提示していただきます。

次に、時系列で、どのような状態で、どのような場所で、どのような時系列で浮気が行なわれたかをご提示していただきます。

ご相談される女性にしていただく事は、これだけです。

その後に、どの時点で、浮気がばれそうと思ったのをお聞きするのですが、この際に、浮気をしている主婦の方の周りでどのような異変が起こっているのかを確認します。

具体的には、探偵に尾行されている恐れがある。盗聴されている恐れがある。GPS探知機を車やバイクに取り付けられている恐れがある。隣人に監視されている恐れがある。旦那が資産を隠し始めている等です。

他にもいろいろとありますが、それは個別対応になる範疇ですから、共通項目としては、以上のような異変を主婦の方は感じる事が多いようです。

ここまでくると、ほぼ浮気がばれているのかどうかがわかってきます。

どうやって分るのかといわれると、他の専門的な知識を、そのまま主婦の浮気に転用しているだけになります。

 

やり方を教えて欲しいと言ったご相談もお受けしていますが、こちらはやり方を教えて誰でも出来るものではありません。

もともと、経営マネージメントや複雑なシステム開発の解析に使っている手法そのものですから、人から雇われているポジションの方は絶対に出来ませんので、ご了承下さい。

そもそも、このような考え方で、物事を分析解決しているのであれば、他人に使われているような状態になる事は無いからです。

浮気に関する相談を行なう時は、その相談する相手を間違えないように注意しましょう。

カルト宗教のように、精神論だけを述べているような相手に相談しても、多額の金銭を要求されるだけで、全く問題が解決しないのはどの分野でも同じです。

今回の主婦の方のように、浮気を行なっている事実を認めて、それを何とかばれないようにして欲しいといった相談は、一見、如何わしいように感じるかもしれませんが、実はまったく別の相談であるという事です。

早い話が、浮気をしている原因を外部から突き止めて欲しい。そして、その原因を解消するにはどうしたらよいのかを、教えて欲しい。

実際には、このようなご依頼を、うまく表現が出来ない為、浮気を旦那さんにばれるまで行なってしまう女性が存在しています。

こういったケースの女性は、確かに浮気をしているので、一般的に見れば悪質な主婦に該当するかもしれませんが、その浮気については、そうしないといけない家庭の中の理由がある為、浮気をしてしまっています。

こちらについては、最悪の事態になる前に問題解決を行なえば、浮気を今後行なう事は殆ど無くなります。

ただし、生まれつきの性癖で浮気を繰り返すような女性も確かにいますので、その際には、速やかに離婚をされる事をお勧めしています。

ご質問などはお気軽にご連絡ください。

よろしくお願いいたします。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください