もう一度「会いたい」なら

別れた恋人と「もう一度会いたい」と思う人はたくさんいます。ただ「もう一度会いたいから!!」というだけで、相手の都合も考えずに探し出して会いに行く、というのは、相手にはご迷惑な場合もありますので、注意しましょう。また、自分は復縁できるつもりで「もう一度会いたい!!」と迫ったとしても、相手には既に、新しい恋人がいるとか、新しい生活を始めていて恋愛どころではない、といった場合もあることでしょう。そうした場合の「いきなりの押しかけ」はご迷惑でしかありません。また、もう一度会いたいなら「会いたいその理由」を冷静に見つめる必要があります。例えば「今の生活がうまくいっていないから、恋愛で楽しかったことを思い出したい」といった理由で、相手のもとを訪ねても、相手にはご迷惑でしょう。できればポジティブな理由で、会いたい人のもとを訪ねるほうがいいですね。また、会いたいと思う理由が「謝罪」である場合には、より注意が必要です。自分がひどいことを言ったり、暴力を振るってしまったりして、傷つけてしまった相手に、自分から会いたいと望むことは「わがまま」だと心得ておきましょう。会いたい人にも、現在の生活があるかもしれません。また、もしかしたら、会いたい人の生活や人生に、取り返しのつかないダメージを与えてしまっているかもしれません。中途半端な気持ちで会いに行っても、相手を混乱させるだけなのです。会いたいと望むなら、会ってどうしたいのかをしっかり考えておきましょう。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください