会いたいと思うとき

片思いの相手に会いたいとか、恋人と会いたいけれど、なかなか会えない事情がある(仕事、遠距離など)といった場合に、その思いがもとで「自分の生活がおろそかになってしまう」「自分のするべき仕事などが手につかない状態になっている」としたら、恋愛に対する考えを少し、改めたほうがいいかもしれません。恋愛の最中というのは「会いたい」という気持ちで盛り上がるものです。それはある程度仕方ないのですが、自分のことを差し置いて、相手のことばかり考えている状態というのは「依存」の一歩手前です。最近は恋愛至上主義と言ってもいいかもしれない風潮があり、「会いたい」となったら、相手の職場の近くをうろうろしたり、相手の家の近くまで行ってしまったり、という普通に考えれば非常識な行動を「恋愛中だから!!」という理由でやすやすと行ってしまう、という人がいます。会いたいという思いは、本当に大切で、恋愛の醍醐味ともいえる甘美なものですが、それを本当に実行してしまうようになったら、「相手のことが見えない、自分だけが大事な気持ち」となってしまいます。会いたいという気持ちだけで、暴走してしまわないようにしましょう。また、何らかの理由で別れてしまった相手に「会いたい」と迫り続けると、ストーカーとして訴えられてしまうこともありますよ。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください