結婚相談所

3年間以上も結婚相談所に入会しているにも関わらず、未だに結婚が出来ない30代の女性の方からご相談を頂きました。
その理由と対策方法についてご説明したいと思います。
3年間以上も、結婚相談所に入会している訳ですから、相当な金額を結婚相談所と呼ばれる、結婚斡旋業者に支払ってきている事になります。
入会金から始まって、年会費やイベントごとの出費の数々。
そして、そこまでお金を支払っているのに、未だに結婚が出来ないし、年齢もいつまでも若くない為、本当に大変あせっている状態であることが殆ど。

特に女性の場合は、30代で結婚が出来ていない状態で、全てにおいて大変危険な状態です。

メディアなどで、女性の本気は40代からとか、なんとか女子と言った訳の分らないブームや固定概念を流行らせようとしているような、業者が沢山居ます。
その業者の正体は、広告代理店であることが殆どです。
結婚相談所は、多額の広告宣伝費を広告代理店に対して継続的に支配続けますから、持ちつ持たれつの関係なのです。
その多額の広告宣伝費は、全てが、結婚相談所を利用する会員のお金が原資になっています。
ですから、広告代理店が、独身女性に伝えてくる話は、全てが自分たちの利益に繋がる事であり、独身女性はそのために利用されているに過ぎません。
しかも、実際にご自身が40代の女性になってしまうと、イメージとかけ離れた自分の現実から目をそらして美化しようとするあまりに、現実から目をそらし、業者のセールストークをそのまま信仰したりしてしまうこともあります。
早い話が、洗脳です。
洗脳された女性はどうなってしまうのか?
30代女性で独身は当たり前であり、そのまま40代になっても、そのまま独身であたっとしても結婚相談所にさえ入会していれば、理想の男性に必ず知り合うことが出来る。
そして、その後は、幸せな結婚も出来るだろうといった、全てご自分の理想と妄想で、将来設計が組み立てられている状態です。
一種の精神病に近いものがありますから、誰が見ても、大変危険な状態といえるでしょう。

自分の現実を一切理解する事もなく、結婚相談所のセールストークを信じ続け、更には多額のお金を払い続ける、独身女性。

これは、ハゲがいつか治るといって、ハゲの男性から多額のお金を取り続けて、ハゲを食い物にしている悪徳業者が行なっている回収システムと全く同じです。
30代女性は独身だから問題ない、40代になっても自分磨きをすれば、永遠に輝き続けるといった、妄想的な考えは早めに訂正する必要があります。
自分磨きは、エステに通ったり、英会話に通ったり、ワインや料理教室など、業者が自作自演でブームであると宣伝している、無駄な関連業者ばかりです。
そもそも、自己満足にしか過ぎない、自分磨きなど何の意味があるのですか?
普通に考えれば、結婚したいのに30代で独身女性という段階で、既に異常であると考えるのが当たり前です。

結婚できない理由を正当化しても全く意味は無い。

結婚できない理由などは、まともな男性から見れば一切関係ありませんし、それ以前に、どのような他人から見ても、全く関係もないため、意味がありません。
そのようなものは、30代になっても結婚が出来ない女性の言い訳であったり、個人的妄想や主観に過ぎません。
その結果として、理想の男性から全く相手にされていないというより、知り合うチャンスすら全くないといった、現実が全てを物語っています。
だから、いつまでたっても結婚が出来ない訳です。
基本的には、30代前半が最後のチャンスであり、30代後半、そして40代になった時点で、もはや理想を実現するのは難しくなり、本来の理想とかけ離れた相手でなければ、お付き合いすら出来ない状態になっていきます。
男性と女性は、その体の構造が全く違いますし、子供を妊娠して出産するといった、大変エネルギーを使う、役割があります。

出産能力に対して問題のある女性を、理想の男性が選ぶ理由はありません。

どうやって、女性の出産能力を判断するのか?
それを判断するのは、年齢しかないのが現実ですから、可能な限り若い女性を選ぶのは、そういった選択を出来る、理想とされる男性の属性を持っていれば、当然の権利になります。
逆に言えば、そういった権利を持っていない男性しか、相手にしてこないという意味でもあります。
ほぼ全ての女性が理想とするであろう、年収1億円の男性が、結婚相談所を利用している女性や、その結婚相談所を3年以上も利用している女性に対して好意をいだく事は絶対にありえないのです。
結婚相談所で理想の男性を見つけるといっている方は、ツチノコや徳川埋蔵金を見つけるといっているようなものです。
ただし、出産などではなく、税金対策とか、生活のために結婚される方もいらっしゃいますので、あくまで、子供を出産する事を目的としている場合の話です。

結婚できない独身女性の結婚問題になると、必ずでてくる、男性の精子も劣化するといった話しについて。

これは、当たり前です。
男性の精子どころか、男性の体を構築している全てが、年齢と共に劣化するのは当たり前の話なのです。髪の毛にしろ、爪にしろ、肌にしろ全てそうです。
女性も全く同じですが、女性の場合は、母体としての卵子の劣化は致命的な問題になる事が多く、男性の年齢と女性の年齢を対等に比較している段階で、話になりません。
男性も年齢を重ねると、精子が劣化するから、駄目だろうと言っている女性は、相手にする必要は全くありませんし、恐らくこう言った女性は誰も相手にしないのではないでしょうか?
せいぜい、ネットの掲示板などで、暇な人同士が罵倒したり、煽りあいをする程度が関の山ですから、2チャンネルなどで、書き込みをしている感じでしょう。
年齢と共に、体の全てが劣化するのは当たり前の話ですから、当たり前の話を自信満々でしたところで、誰も興味を沸かないのですから。
ここで、話を戻します。

3年以上も、結婚相談所に入会していて、未だに結婚が出来ない理由とは?

答えは、結婚相談所は、そもそも会員のために、真剣になって結婚を斡旋している場所では無いということそのものです。
???意味が分らないと言われる方もいるかもしれませんね。
結婚相談所というのは、頭の悪い会員を大量に集めて、常に満員状態にしておく事が、安定した経営基盤を作る事になり、莫大な利益を生む事になります。
満員状態とは、結婚相談所が管理できる限界人数であり、一般的にはネットを使った管理であるのであれば、ほぼ無制限である事が多くなります。
いくら安いアルバイトを雇っても、対面対応などの効率の悪い事をしていると、集客できる人数が極端に少なくなる為、ネットを使った組織運用が理想的です。

頭の悪い会員とは誰の事?

すなわち、多額のお金を支払って、結婚相談所を利用している人のことです。
そんな事はない!私は頭がいい!貴方は一体なにをいっているの?
と思いますか?
頭がよければ、最初から結婚相談所など利用する事はありませんし、結婚相談所の運営から見れば、常に、頭が悪い会員こそが収益源である事を意識しています。
その具体的な回答として、結婚相談所がどういった仕組みで利益を上げているのかを考えれば、簡単に分る事です。
会社の経営をしている人であれば、直ぐに分る事なのですが、結婚相談所に入会する人に対して、全ての人に真剣に対応して、結婚してもらう事を大前提にした会社を作るとどうなるのか?
まず、100%赤字になり、倒産する事になります。
倒産してしまっては、結婚相談所を作って、多額の利益を生み出す事は出来ません。他人の結婚のために赤字になってまで、結婚相談を行なうような業者など存在しません。
最初から、結婚相談所を利用する人、結婚相談所を運営する業者の、目的が全く異なっているけど、結婚相談所といった文言だけは共通しているといえます。
いわゆる、勘違いを利用しているという事です。
勘違いとは、結婚相談所を利用する人からすれば、結婚相談所と看板があるわけだから、沢山お金を払っても結婚できるだろうと思う思考回路の事。
逆に、業者からすれば、結婚相談所といった看板を使えば、結婚がしたい人が沢山集るから、そいつらを利用して、沢山お金を巻き上げてやろうといったものです。
そもそも、他人に対価を払って、自分を理解しないで、努力もせずに、結婚相手を紹介してもらうなど、その考え方そのものが人間として間違っています。

多くの女性が理想とするような、まともな男性であれば、結婚相談所を利用するくらいなら、ソープランドを利用します。

過去のブログでも書いていますが、結婚相談所はソープランドと全く同じ仕組み、理屈で運営されています。
その仕組みとは、多額のお金を支払って、ソープランドの会員になる事。
※高級ソープランドなどは、殆どが会員制ですが、激安店はそうでないばあいもあります。
次に、ソープランドの店舗に入店した後は、自分のタイプに見合った女性を顔写真や年齢、プロフィールなどから選び指名する事。
そして、相性などの問題がなければ、そのまま自由恋愛ですと言っていてセックスを行う事と同じです。そして、さらには常連になったり、個人的なお付き合いに発展する事もあります。
ですから、多くの女性が理想とする男性は、結婚相談所を利用するくらいなら、最初からソープランドを利用する訳です。
なにしろ、女性の年齢、容姿、スタイル、接客中のマナーなど、セックスに関するサービス精神、全てにおいて結婚相談所の会員女性とは比べ物にならないほど、スペックが大変高いからです。

この話をすると、結婚相談所を利用している女性は、素直に認めるか、徹底的に反論してくるかのどちらかになるのですが、実際に資金的余裕のある男性がどちらを取るかなどについては、既に論争する必要性は全くありません。
資金的に余裕のある男性にとっては、費用対効果を考えれば、当たり前の話ですから。
資金的に余裕のない男性になると、結婚相談所を利用するか、格安ソープランドを利用するか、カリビアンや一本道のようなエロ動画を利用するかになるでしょう。
ですから、頭のよい人や、富裕層、資産家などは、結婚相談所等一切利用する必要性がないと言えますし、実際に利用している人を見た事など一度もありません。
結婚相談所は、そういった程度の認識になります。

結婚相談所は、結婚する場を提供しているのではなく、頭の悪い会員を大量に集めて、可能な限り満員状態にする事が目的です。

ここ数年、莫大な利益を上げている、ソーシャル系のグリーやモバゲーなども全く同じ仕組みです。
とにかく大量の人を集めておいて、その中の頭の悪い人から、大量のお金を根こそぎ取るビジネスモデルです。
結婚相談所で結婚できている人もいるけど、それはどうなのよ?と言った意見も出るかもしれません。
しかし、大量の結婚したい人が集れば、それが結婚相談所であろうと、刑務所であろうと、常に一定の割合で、結婚する人が必ず誕生します。
単純に、確率の問題になります。

結婚相談所に入会しているから、結婚できている訳ではない。

その割合は、集める分母が大きいほど、確率な訳ですから高くなります。
これも、小学生の算数レベルのお話です。
こんな単純な事が分らないから、いつまでたっても、結婚が出来ずに、結婚相談所に多額のお金を支払う羽目になっている訳です。
逆に言えば、結婚相談所を利用しているから、いつまでたっても結婚が出来ないといえます。
無駄な時間とお金を使っているのは、既にご説明しているハゲに悩む男性を食い物にしている、ハゲ業界と全く同じ仕組みですね。
結婚相談所を利用している女性は、ハゲの男性を今後一切バカに出来ないのではないでしょうか?というより、バカにしないで下さい。
なにしろ、見た目は違えど、中身は全く同じ事を行なっている訳ですから。

なら、どうしたら結婚できるのか?その方法を教えて欲しい。

こちらについても、よくご相談される事が多いのですが、理想の相手と100%結婚できる方法など、この世にあるわけがありません。
また、そのようなマニュアルも存在などしません。
そもそも、理想の相手以前に、全ての男性は自分の意思を持って、生きています。それを、外部からラジコンのようにコントロールする事など、出来る訳がないのです。
気軽に男性をゲットするなどと言った、ふざけた表現を平気で行なう女性は、殆どがこのパターンです。そもそも、男性は貴方の所有物ではありません。
どうやったら結婚できるかについては、あなた自身が理想とする男性から見て、魅力ある女性である必要が必ずあります。
その魅力ある女性になる方法についても、完全な個別対応になりますので、汎用的に、これをしたら実現できますとった方法などはありません。
依頼者の事を完全に理解して、相手に合わせて適切に解答していく、大変難しく手間のかかる作業になります。

独身女性が、お金を一切使わずに理想の男性と結婚する方法

方法が全くないわけではありません。
唯一の方法としては、結婚相談所に入会ではなく、グーグルやアップル等の、世界的な企業にコンタクトを取るといった方法もあります。
早い話が、主要なポジションの求人に募集をするといった事をする訳です。
そのポジジョンとは、Sales、Marketing、Product等の上級マネージャと呼ばれる職種(ポジション)の事です。
その年収は、数千万単位である事が普通です。
そして、グーグルやアップルが欲しいと思うような人材であり、コンタクトが成功するのでれば、そのまま理想の男性と結婚する事はそれほど難しくはないでしょう。
世界的企業が、是非欲しいと言った人材であるのであれば、そういった業界で理想の男性と知り合う事は容易になるからです。
ただし、実際に、やってみればわかりますが、結婚相談所を利用している女性というのは、グーグルやアップルの主要なポジションの求人に応募する以前に、応募の内容すら何を言っているのか全く理解できない人が殆どになります。
こういった、現実を理解できれば、結婚相談所を利用する事もなくなります。
世界的企業から全く相手にされない以前に、応募すら出来ない自分自身が、結婚できない理由でもあるわけですから、誰でもお金を払えば、組織に入れるような結婚相談所等は全く意味が無い事は分ると思います。

結婚相談所は悪なのか?

結婚相談所は悪なの?と聞かれることもありますが、決してそうではありません。
多額の資金を集めて、雇用を行い、多額の納税を行なっているのであれば、それは社会にとって必要だという事です。
モラルの問題はあるにしろ、経営を収益だけで見れば、極めて効率のよい収益を上げる手法になります。
結婚相談所が詐欺だとかいっている方もいますが、それはご自身の事を、無知で頭が悪いと言っているようなものです。
なにしろ、最初から結婚相談所のホームページや約款などを見れば、全て書いているわけですから、社会人であるのであれば、見ていない方が悪いだけです。
結局はご自分の問題です。それを忘れないようにしましょ

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください