「婚約を解消させる」

婚約を解消させる方法

最も効果的な方法は婚約している2人のどちらかに別の恋愛を仕向ける工作です。
すなわち新しい恋愛をすることで婚約を解消させるという方法になります。
婚約状態にある男女でも、ともに別の異性に興味をもつことはありうることです。
また、「このまま結婚してしまっていいものなのか・・・」「最良の相手はこの人なのだろうか・・・」 といった迷いや不安、いわゆるマリッジブルーは男女ともに多かれ少なかれあることなのです。
婚約していても恋愛熱が冷めることは珍しいことではないのです。
また、どちらか一方が結婚に対し不安を持つことで、 お互いの感情の温度差を感じ結婚に対する意識が変わってしまうのです。

●別の恋愛相手を仕向ける

別の恋愛相手を仕向け、相手に新しい恋愛に夢中にさせ恋愛感情の矛先が変われば、 相手は結婚に迷いだし、結果、婚約解消することになります。
別れさせ工作としては、婚約中の2人のどちらかに別の恋愛相手=工作員を仕向け、 その工作員との恋愛に夢中にさせ本気にさせることで婚約解消へと導いていきます。
浮気された一方は、婚約者に結婚前に裏切られ・騙された事実を知ることで、 結婚に迷いや不安を持つことになります。
こうなると必然的に相手に不信感を抱き、婚約解消することになります。

このような工作において、ほとんどが別の恋愛相手=工作員にも恋人が在る設定で展開していきます。
理由として、ターゲットと工作員の2人が同じ境遇にあることで、 ターゲットは心理的・心境的に安心感を抱き、より男女の絆も深まるからです。
お互いに同じ状況である、同じ思いであることから協調性が生まれ、それが恋愛感情に拍車をかけるのです。
よくある話で、恋愛相談をしていた相手に恋をしてしまった、いつのまにか恋に落ちてしまったなどということがありますが、 これも同じような心理状態からといえます。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください