不倫の関係が苦しい

不倫相手と別れるには
    • 不倫を続けていると「不倫相手と別れたい」と思うことがあります。
      不倫という関係に未来や発展性を見出せず、恋愛感情が無くなることで配偶者や周囲に気付かれないうちに不倫関係を解消したいと考えるのです。
      不倫という関係を解消したくなるのは、不倫相手の気持ちに応えられないと判断するからです。家族や配偶者を捨てて不倫相手と一緒になりたいと以前に感じていても、自分の気持ちが冷めることで配偶者や家族を犠牲に出来ないと強く思うのです。
      不倫相手からの愛情を受け、その気持ちに応えられないと感じ始めることで罪悪感を感じると同時に不倫相手を重たい存在と感じるようになるのです。
      不倫相手と強く誓ってしまった約束から不倫関係を続けていくことに義務感を感じてしまうのです。

      恋愛感情は無いのに、不倫相手を見て感じる悲壮感から別れることが出来ずに、不倫の関係を続けてしまうのです。
      「離婚するから一緒になろう・・・」と言ってしまったことを後悔したりするのです。
      不倫相手はその言葉だけを信じて愛情を注いでくれるのです。
      「自分がいなくなったら生きていけるのだろうか・・・」と余計な心配をしてしまうのです。
      不倫の関係をだらだらと続けてしまう人の多くは優柔不断な人ばかりです。
      不倫を配偶者に知られてしまう前に不倫相手と別れて不倫関係を解消しようと考えます。

不倫相手と別れたい
      • 配偶者との家庭や夫婦生活がある中で不倫関係に疲れてしまい、不倫相手の要求に応えられない、応えたくないと感じます。
        不倫相手の気持ちを重く感じることや離婚を迫られることで気が滅入ってしまい、不倫を解消して不倫相手と別れたいと思うのです。このように感じることで不倫が重荷になるのです。
        不倫相手が会ってほしいと強く頼むから会ったけど、今すぐ家族の元に戻りたいと思うこともあるのです。不倫相手と会っている時間や一緒に過ごす時間を苦痛に感じます。
        このように常に家庭と不倫相手との板ばさみに疲れてしまい不倫相手と別れたいと思うのです。
        そして不倫したことを後悔するのです。
愛情が憎しみに変わる独身者
        • 不倫している独身者は、相手の既婚者が離婚に向けてはっきりしてくれないから愛し続けて良いのか不安になってしまうのです。
          お互いに気持ちが同じで意思の疎通が出来ていれば、安心して不倫という恋愛を続けられます。
          しかし、このまま不倫を続けてゆくことで本当に幸せになれるのか不安になることで既婚者を責めるのです。
          不倫している「今」を安心することが出来なくなることで独身者側の人は既婚者に執拗に強く求めてしまうのです。不倫している独身者は現実的に物事を考えます。
          将来や未来に不安がある中で既婚者の「いつか一緒になろう・・・」という言葉だけを信じて生きているのです。不倫の関係が始まった頃は不倫の楽しさから「今」が楽しければ良いと感じます。
          しかし、時間が経つにつれて相手を「自分のものにしたい」と考えるようになるのです。独身者の期待に応えられない、不倫の関係を解消して別れたいと告げることで状況は一変してしまうのです。一緒になれないと感じることで自暴自棄になったり、「時間を返して」、「責任を取って」と言い出し、愛情を持って接していてくれた相手が豹変し、気持ちは憎しみへと変わるのです。
強い決意で不倫相手と別れる
          • 不倫相手と別れよう、不倫を解消しようと思ったら不倫相手との別れを決断しなくてはいけません。
            不倫相手によっては、別れようとすることで脅してきたり、しつこく付きまとってくる人もいます。
            また、弱い自分を見せて別れないように気持ちを繋ぎ止める人もいます。
            新しい恋人が出来たと思って嫉妬してくる人も多くいます。「別れよう」と伝えた途端に「会社や旦那(奥)さんにバラす!」と言ってくるのです。
            不倫相手と別れたいと感じた以上、相手の脅迫や弱さ、情に負けてはいけません。
            別れを決意する以上、今までも迷い悩んで不倫を続けてきたはずです。
            不倫に迷いが生じる場合には本物の恋愛とは言えないのです。

            独身者も真剣に考えていていたらこそ強い怒りに変わるのです。
            不倫相手に流されずに不倫相手と別れて不倫関係に終止符を打たなくてはいけません。

不倫の別れ方
          • 不倫相手がどうしても「別れ」を受け入れてくれない場合もあると思います。自分からは「別れたい」と感じていても伝えられないこともあると思います。
            また、整理した自分の気持ちを伝えても別れてくれない不倫相手もいるのです。
            このような場合、不倫相手と別れるために別れさせ工作を行なう人も少なくありません。
            別れてくれない不倫相手と別れるために別れさせ工作を不倫相手に仕掛けて不倫を解消するのです。不倫相手に異性工作員を接触させて別の恋愛関係をつくり出すのです。
            不倫関係を解消できない独身者には恋愛体質の人が多く、恋愛していないと生きてゆけないと感じるのです。不倫ではない新しい恋愛を見つけることで不倫という後ろめたい恋愛を解消してくれるのです。
            新しい恋愛や新しい恋人を別れさせ工作によって演出するのです。
            別れさせ工作では、工作員と不倫相手が本気の恋愛になるように取り組みます。
            不倫相手にとって「不倫を解消してしまいそう」な辛い時期を工作員に支えられることで新しい恋人に気持ちが入り、新しい恋愛に夢中になるのです。
            未練なく、不倫を解消して過去の苦い思い出になってゆくのです。

            不倫の別れ方・W不倫の別れ方・不倫相手と別れる方法について等ご相談を受け付けております。徹底して完全秘密厳守体制でおりますので安心してご相談下さい。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください