別れてくれない彼氏

女性よりも男性の方が未練や情を深く残す傾向にあります。
ダメな男を演じることで気持ちを繋ぎ止めようとして「生きてゆけない・・・」、
「生きていく意味が無い・・・」などと弱さをアピールする男性も多くいるのです。
弱音を吐いてすがる、泣き落とし作戦です。
また、気持ちを残さないように彼氏と別れないといつまでも気持ちを引きずって付きまとわれて
しまったり、恨みをかってしまう可能性があります。
彼氏に「別れたい」と伝えても悪い状況(暴力や脅しなど)がさらにエスカレートしてしまうことも
多いのです。
“愛情が憎しみへと変わる”のです。 このような事から犯罪に繋がってしまうこともあるのです。

また、「別れたい」と突然言われることで、彼氏もショックから精神的に不安定になり、意地を張って
別れられなくなるケースも多く見受けられます。
彼氏に別れることを納得させなくてはいけないのです。
納得できる別れ方とは、彼氏も「別れたい」、「別れてもいい」と思うこと、感じることです。
そのためには、二人の恋愛の中で起こったことを別れる理由にする必要があるのです。
二人の恋愛の外に別れる理由がある場合には「許せない」、「納得できない」ということに
なってしまうのです。

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください