宗教 被害の相談 説明会に言ったことがある 宮城県

どこかの宗教の説明会 宗教で検索をかけると 説明会を行っている案内をしている ホームページはかなり表示されます。

普段宗教に興味がない人でも 何かをきっかけに 少しだけ話を聞いてみたい そんなときが誰でもあると思います。

そのきっかけは 会社での悩みだったり 人間関係 お金に関すること みな其々な理由があるでしょう。

そんな時に 誰にも話せない 悩みがあるときは 宗教団体に興味を持つことが ありますよね

只 宗教団体は あなたを救うために 宗教団体をしているわけではないのです。

大半の信者は 心底人の助けになりたいと 所属している方が ほとんどだと思われますが 中にはお布施目的で所属している人も 少なくありません。

お布施目的の 人間が紛れ込んでいる 説明会などに てしまった時に話がおかしくなる事が 多いのです。

それは、あなたのここどの支えを考えてるのではなく 貴方の持っている 財産を相手は考えているとゆうことなんです。

そうなると 先ずは 入会するのに このお札を購入しないと 始まらない 所有してないと 悪いことがこのまま続く 等言われるわけです。

おかしいと 感じることが出来る人は、やんわり断り その後足を運ばないのですが 面と向かって言われると 信じたくなるのが人情だと思います。

只 どちらの選択肢を選んだとしても困ることが 出てくることがあります。

説明会などで あなたを勧誘してきた人は貴方の使ったお金からマージンを受け取っている場合があるのです そうなると もっとお金を使ってほしいわけですから 使わせる方法を相手は考えます ここからが宗教被害の始まりになります。

何をされるかとゆうと 集団ストーカーをされることがあります

家を出るときにいつも車とすれ違う 車に乗っている自分をいつも見られている。

自分が 外出するといつもより 人が多かったり 色々出てきます。

これは 未だ初期の段階です

急に 勧誘のメールが増えた 無言電話がかかってくる 何か誰かに危害を加えられるんじゃないかと 不安になるようなことが起こってきます。

これは、宗教団体が自分のところに救いを求めてくるのを待っている状況です。

怖い事 不安な事 があれば再度 入教を考えてくれるんではないかと 考えているわけです。

この様な状況少しでも 心当たりがあれば 解決屋4に相談下さい

FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください