審判離婚とは

      審判離婚とは

 

      離婚調停が成立しない場合でも夫婦の公平性を考えても離婚した方が良いと判断されれば、家庭裁判所の権限によって調停に代わる審判を下し、 離婚を成立することができます。 この離婚方法を審判離婚といいます。、離婚の判断のほか、親権者の決定、慰謝料や養育費の金額などを命じることができます。
FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください