身辺調査

身辺調査では、平日や休日などでの日頃の行動調査をはじめ、 仕事関係、交友関係、金銭面の信用、風評、身元関係、経歴など、 様々な角度から対象者の身辺を調査していきます。

娘と婚約者の知り合ったきっかけがメールだと聞いて不安です
    • 相談内容【依頼者・59歳 男性】
      長女(30歳)が結婚したいという相手(35歳)を連れてきました。 話を聞くと、インターネットでのメールで知り合ったとのこと。 少々頼りない感じの男性だったのですが、「いき遅れ」の心配をしていたので「それも出会いの形か」と結婚を了承しました。 しかし、最近のニュースでの出会い系サイトの犯罪を見ていると、少々不安です。
    • 調査結果
      男性の氏名・住所・電話番号から、あらゆる身辺調査を行いました。
      男性は、大阪市内のOA機器業者に勤めており、勤務態度も真面目で、特に金銭トラブル・女性問題もありませんでした。 ただ、かなりのアニメマニアのようで、軽度の少女愛好志向があるらしいことも判明しました。 お嬢さまも相手の趣味は知っていたようで、犯罪性もないものと考えられましたが、ご依頼主のご希望から女性調査員による工作を行って2人を別れさせました。 その後の話では、お嬢さまには新たにお見合いをさせ、もうすぐ結納というところまで進んだそうです。
様子のおかしい婚約者の身辺調査
      • 相談内容【依頼者・28歳 女性】
        一流商社勤務の彼(30歳)の様子が最近おかしいのです。 既に結納も交わしているのに、結婚の延期をお願いされたり、デートの回数も減りました。 結婚の意志が無くなってしまったのでしょうか。
      • 調査結果
        ご依頼主と適切な調査日の選定を行い、男性の出勤から帰宅までを尾行調査しました。
        男性は、会社には行かず職安に向かい、その後、午後から別の企業の面接会に行っていました。 後の話では、男性は上司との口論の末、ひと月前に会社を辞めており、ご依頼主に心配をかけないために再就職を決めてから話そうと考えていたとのこと。 ただ、決まった再就職先は非常に待遇の悪いところで、嘘をつかれたことへの不信感と、経済的な不安から、ご依頼主は結婚を白紙に戻しました。
      • 本人及び家族関係
        婚姻対象者の出生時より現在にいたるまでの、育成状況の把握およぴ人物解明。 婚姻対象者の家族関係・家庭環境・生計状況・所有資産などの把握。 および婚姻可能な環境の有無、家庭の沿革を解明することを目的としております。
      • 家系及び家柄
        家風、家宗、菩提寺をはじめ、お相手方の家歴を解明いたします。 本人・父・祖父・曾祖父・高祖父・五世の祖内外まで解明いたします。
先方様の家系図の作成も
      • 結婚調査のご報告の際にご依頼主により深くご理解頂けますよう、先方様の家系図を作成させて頂くことも承っております。 先方様の家系図をご覧頂きながら、お知りになりたい御依頼内容をご確認頂けるので、多くのご依頼主にご好評頂くとともに充分な理解を得て頂いております。
こんな時に結婚調査が役立ちます
      • 結婚相談所やパーティーで知り合った人を調べたい
        結婚相談所やお見合いの相手の履歴書、身上書を元に調査し事実関係を確認します。 いろいろなパーティーの席で知り合ったお相手や、今お付き合いしているお相手のことをお調べします。 最初の結婚時、3歳の息子を家に残して離婚。今では全く所在が分かりません。 それでもせめてもう一度だけ、成長した息子の姿を見たいのですが…。

 

      • 結婚する前に相手をチェックしたい
        結婚相手を第三者の目で冷静に見た報告を得ることは、相手を信頼し安心して結婚生活を送るために有効です。 本人からの調査依頼はなかなかできません。 ご家族の方が内密に調べてあげることが有効策です。
こんな事もあります
    • 他人の戸籍で独身になりすまし、結婚準備として金銭を搾取された。
    • 女性が銀行員と交際して婚約直前までいきましたが、実は男性がかけごと好きで銀行を辞めていた事がわかった。
    • 挙式直前になっても両親・仲人・友人などに紹介してくれない。
    • 結婚紹介所で知り合ったが、肝心の結婚の話になると何となく逃げ腰になる。
    • 婚約中だが、社内で他の人とも交際しているというウワサが流れている。
    • 相手の離婚歴がわかったが前婚の離婚理由がどうも納得できない。
FavoriteLoading読み終わったらクリックしてください